TOP > CLUMN

OTHERArticle details

OTHER

身体、心、生活、人間関係、人生・・・「呼吸」が変わると、すべてが変わる。

身体が硬くても、心が乱れがちでもマスターできるヨガと瞑想。
「スンニャターヨガ」主宰の茂木敦子です。

14601032_1157913107595745_4103512221155631769_n

身体、心、生活、人間関係、人生・・・
「呼吸」が変わると、すべてが変わる

今日も、私がヨガや瞑想を続けてみて感じた変化についてシェアしていきます。

今回は「呼吸」についてです。

すべて・・・と書くと

スケールの大きな話のような感じがしますね^^;

でもねー・・・

どう振り返っても

身体だけじゃない。

心、だけでもない。

人間関係や、家族とのつながり

モノの考え方、感じ方

果ては人生の展望、

呼吸が変わったあとに実際に起きた現象まで

わたしを取り巻く

ありとあらゆるもの

すべてに。

呼吸の変化は、反映されていったように感じています。

 【目次】
⬛︎ 01 : 呼吸が浅かったあの頃・・・
⬛︎ 02 : あんなに苦痛だった呼吸法が面白くなった瞬間
⬛︎ 03 : 呼吸が深くなることで得られた、9つの嬉しい効果!

⬛︎ 01 : 呼吸が浅かったあの頃・・・

夕景私が「呼吸」について取り組み始めたのは、21歳の頃でした。

ヨガの師匠である、ニーマル先生が

呼吸法のワークショップをやるというので、参加してみたんです。

呼吸法だけをやるイベントってほんとうに少なくて、

どんなことをするんだろう・・・と
興味津々でした^^

その呼吸法のイベントが始まって5分足らずでしょうか。

辛すぎて
辛すぎて
帰りたくなりました(笑

全然空気が入ってくる感じがしないんですよ。

それでも
先生のガイドに耳をすませて
必死でついていこうとしました。

先生も、そんな私の姿を見兼ねたんでしょうね。

いきなり拳をふりかざし
わたしのみぞおちを
ガンガン叩き出しました。

・・・ニーマル先生って
全ての指に大小さまざまな指輪をはめているんです。
(良きタイミングに、良き巡り合わせがあるように
宝石がはめ込まれた
金色や真鍮の指輪をはめているんです)
 

だからね、痛さが倍増するわけです。。(親にもぶたれたことないのに!)

135697_474535966810_182777_o

何年か経って、あの時なんで叩いたのか先生に尋ねたら

おい、お前生きてるか?!・・・と

心配になって、叩いた。とのこと(笑

あの日、私が生きていたかどうかはさておき

拳事件を境に

呼吸法にも真剣に取り組むようになりました。

17309677_1290905700963151_1215623532026204365_n

思い返せば

わたし、深呼吸が苦手でした。

ピアノの発表会や

バレエのコンクールで緊張MAXだったとき
「深呼吸して、心を落ち着かせなさい」と言われても

できなかったなぁ。

それで緊張感が増して

身体がガチガチだったあの体感は、
今でも覚えています。
■02 : あんなに苦痛だった呼吸法が面白くなった瞬間
呼吸法に取り組み始めて3ヶ月ほどは、どの呼吸法も辛くて

先生のガイドの途中で息が切れました。

「苦しい~」という顔を

あからさまにしていたんでしょうね。

先生は呼吸法を始める前に

「Don’t panic」(パニックになるなよ~)と

よく言っていました(笑

そんなこんなで

どうにか続けてみた結果

「あれっ?呼吸法がラクになってきたぞ?」

感じる瞬間が増えてきました。

夕景2

ラクに感じる時というのは

決まって「身体がゆるんでいる時」でした。

たとえばヨガをして身体の力みを取ったり

心配事が解消されたときなど

《全身がゆるんでいるとき》に呼吸を深めると

もっとゆるむんですよね^^

・・と同時に、シャキッと感覚が冴えてくる。

この体感が、たまらなく気持ちいい!

 

(スンニャターヨガも同様ですが
クラスの始まりと
ヨガのポーズをして全身をゆるめた時

(クラスのちょうど中間!)

↑このタイミングで呼吸法を入れるのは

絶妙だなぁと自画自賛。笑)

星空

呼吸が深まり始めると

吸う音と吐く音が一時的に大きくなります。

呼吸法をしている間、
「(吸う)シュコ〜。(吐く)シュコ〜。」と音がします。

(呼吸法と向き合って4~8ヶ月くらいまではそうでした)
さらに呼吸を続けて行くと

呼吸の「音」だけ静かになっていきます。

この変化も面白かった!

■ 03 : 呼吸が深くなることで得られた、9つの嬉しい効果!
先日・・・「リソース」について

記事を沢山アップしていましたね^^

まだお読みになっていない方は、こちらからご覧ください♪

「リソース」とは超シンプルに言うと「元気の源」なのですが

呼吸法は、私の一番そばにいるリソースなんです。

なんにもする元気がないとき

ものすごく疲れた時

シビアな局面にいるとき・・・

まずは、
ゆーーーーっくりと
ふかーーーく

呼吸をするように意識します。

なにも準備しなくていいし、

すぐにできるでしょ。

呼吸法をしたときの

「あっ、きもちいい!」という瞬間さえ

身体が覚えていればOK。

それだけで、わたしのエネルギープールは

とくとくとく・・・と満たされていくんです。

これだけでも、すごい効果だなって感じます。

img_0259

呼吸が深まることによって
他にも沢山効果があります。

今回は9つ、紹介しますね。

①緊張しぃが治った!

はじめての現場でアウェイ感満載のヨガクラスや

新しい生徒さんを迎えての瞑想クラス。。。

人前で、何か話をするとき。

呼吸を意識することで

胃がキリキリするような緊張感から

スッと抜け出して

お互いにリラックスしながらクラスを
ガイドできるようになりました^^

②声が良くなった!

声が通りやすくなりました^^

(もっと深めたい・・・とも思っていますが^^)

③口臭が無くなった!

体内の空気清浄機能が整ったようです^^
朝、起きぬけもさわやかですよ(笑

④血行が良くなった!

かつて万年冷え性だった私が・・・
指先、足先の冷えまでぽっかぽかになりました^^

⑤バテにくくなった!

ヨガのポーズもより伸びやかになり、
効果を感じやすくなりました^^

⑥将来を悲観しなくなった!

将来について、あれこれ悩んで
そこから離れられなくなりそうなときは
意識して呼吸をするようになりました。
呼吸を深ーーくゆーーっくりすると
「今、この瞬間」に戻りやすくなりました^^

⑦太りにくくなった!

私が太るときは、大抵
ストレスや疲れや不満が原因です^^;
呼吸法は深いリラックス効果があるので
スタイルを維持するためにも

呼吸法は強い見方でいてくれています^^

12036942_916048545115537_1452265474716421655_n

⑧家族と本音で付き合えるようになった!

これが、一番うれしい効果でした^^
小さい頃は、
ぴりっとした緊張感を勝手に感じていましたが

呼吸がゆったりとできるように

身体で覚えるようになってから

心に余裕をもって、少しずつ

家族と接することができるようになりました。

たまに喧嘩することもありますが、

呼吸を整えると

すこし冷静になれるんですよね。

そして、さらに呼吸を深めると

胸の奥に引っ込めていた「本音」を

伝えられるようになりました^^

一筋縄ではいかないことも時にはありますが

どんなときも呼吸は意識しておくようにしています^^

⑨瞑想しやすくなった!

瞑想中に眠くなると辛いですよね^^;
呼吸を深めると、眠気は消えて行きます^^
呼吸が深まると、頭が冴えて

集中力も格段にアップしますよ!

img_2750

・・・呼吸法による嬉しい効果はまだまだあるような気がしますが、

それはまた今度にいたしましょう^^

そんな風に、

ヨガや瞑想は、ふとした時に
不思議で愉快な感覚をプレゼントしてくれます^^
ヨガや瞑想をされたときは、ぜひ受け取ってみてくださいね^^

 

【インタビュー記事掲載】 

「一生ものの趣味を身につけよう!」
女性向け趣味サイト「Syumily」にて
インタビュー記事が掲載されました。
========================
インタビュー記事
スタジオ紹介ページ
========================

関連記事